次回例会は2024年7月24日(水)

※例会はハイブリッド形式オンライン(zoom)と品川区きゅりあん(大井町駅周辺)での実施となります。

※ゲストとして例会に参加するには、このリンクをアクセスし、フォームを入力してください。

当クラブでは、平日 第2、4、5水曜日の夜に1時間の日本語の部と、1時間の英語の部バイリンガルでスピーチと論評を行います。

ゲストの方もご見学大歓迎です。(通常例会は無料です)。

見学の申し込み等は、お問い合わせメニューから、お願いします。予約無しでも、当日、会社帰りに直接会場に来ていただいても構いません。

英会話を勉強中の方、プレゼンテーションを練習したい方、ビジネススキルを上達させたい方、メンバーそれぞれいろいろな目標を持ってで参加しています。

ぜひ、あなたも仕事帰りにお気軽に見学にいらっしゃってください。

今後の活動予定はMeeting Schedule pageからご確認ください。

トーストマスターズの1年は7月~6月になります。

【コラム】

7月24日

スポーツの日

2020年は、東京オリンピック開会式の予定日だった7月24日に変更される。

【第457回例会レポート(2024年6月26日(水)19:00~21:00】

まずは会長のTM MAから、本日は今期の最後の例会となり会長及び役員が次月から交代となることが説明されました。役員就任式などもあり盛りだくさんです。

ゲストの方が1名参加されました。

本日のTMOEはTM YU。今回は変則的な開催ながら、的確に、着実に例会を進めていきます。

[日本語の部]

TM AOから今夜の言葉の説明がありました。なんと「世間の風は冷たい」。単語ではなくほぼ文章です。本日は英語の部の今夜の言葉も同時に説明がされました。“Reality Bites”です。現実は厳しいことをこのように表現するそうです。勉強になりました。

  • 準備スピーチ 「フィクションとノンフィクションの勝負」 by TM KK 

夏目漱石の小説「夢十夜」と自分の怖かった実体験を対比させる面白い試みでした。登場するブタ、リスなどのしぐさを豊かな表現で演じていました。

  • 準備スピーチへの論評 TM JS 

フィクションとノンフィクションを対比させた構成がよく、ビジュアルエイドとして出した夏目漱石とタイワンリスの画像がわかりやすく、ジェスチャーが効果的だったとの論評でした。

  • もう一度聴きたい!あのスピーチ 2023-2024 

ここからは会長のTM MAによる特別企画です。この一年間のスピーチのなかでよかったものを会員の事前投票によって選出し、もう一度スピーチしてもらおう!という企画です。

  

  • もう一度聴きたい!あのスピーチ#1 「3月の奇跡」 by TM MK 

日本語のもう一度聴きたいスピーチとしては、入会以来とても精力的にいくつものスピーチを披露してきたTM MKの「3月の奇跡」が選ばれました。品川区の広報誌をたまたま見て当会に入会したという TM MK、奇跡的なめぐりあわせについて生き生きと語ってくれました。

◆もう一度聴きたい!あのスピーチ#1への論評 by TM HH、TM NS、TM ON

みなさんそれぞれが入会された時のことを振り返れる良いスピーチだったとの評でした。やっぱり初めてゲスト参加したときの記憶って鮮烈ですよね。

コーヒーブレイクではタイ土産、台湾土産がふるまわれました。ごちそうさまです!

[English Session]

“Let us listen to the Speech Again 2023 – 2024!” Moved to the English Session.

■Let us listen to the Speech Again #2 “Mysterious Cloud” by TM SE

This is an amazing story that TM SE experienced while living in Mexico. The suspenseful plot and the Spanish language inserted in the middle were very effective. It’s a captivating story that I never get tired of listening to.

The evaluation stated that the speech had a thrilling plot and a very good happy ending.

  • GRACHO’s Report for both Japanese & English by TM LT

This time, TM LT did GRACO for the first time. Even though his native language is neither Japanese nor English, I think it’s truly challenging for him to advise on the use of both languages. Great job!

  • General Evaluation for both Japanese & English by TM HH 

TM HH commended TMOE’s consideration of time management, the interesting word choices of “Word of the Evening”, and the excellence of “Let us listen to the Speech Again” planning.

  • Inauguration ceremony for new officers of 2024 – 2025

現会長のTM MAから2023-2024の活動成果のまとめののち、次期役員の就任式が厳粛に執り行われました。ガベル(小槌)はこういう時にも使うのですね。

  • Closing Session by new president of 2024-2025

次期会長のTM ONから次年度に向けた意気込み、抱負などについてお話がありました。

最後にゲストの方のからご自身の課題や例会についてのコメントなどをいただきました。「6月の奇跡」が起きるといいですね!

例会終了後はゲストの方も交えて12名と、いつになく大勢の方が参加した懇親会を行いました。

おつかれさまでした!

【第455回例会レポート(2024年5月29日(水)19:00~21:00】

例会レポート#455 / Meeting Report #455

Tokyo International Toastmasters Club Meeting

2024年5月29日 / May29, 2024

Hybrid meeting : Zoom online / きゅりあん4

会長兼今夜の司会はTM MAさん、1/2理論の話から始まりました。

本日は1名のゲスト参加です。

[日本語の部]

TM AOさんから今夜の言葉が共有されました。「的を射る」。「的を得る」は間違いですとの説明から始まりました。

  • 準備スピーチ1 「不器用コミュニケーション」 TM KY 

TM KYはスピーチを通して、自分のコミュニケーションスタイルを理解する、ということで、上司とのコミュニケーションの経験をもとにして、相手に飲まれてはだめ、少しずつ歩み寄る、との方法を伝授してくれました。TM KYはランナーなので、スポーツマンかと思いきや、球技はどんくさい、とのこと、笑えるポイントでした。

  • 準備スピーチ1への論評 TM KM 

スピーチ構成がわかりやすく、ジェスチャーありでついていきやすい、また、スピーチ目的に沿った内容でよかったとの「的を射た」論評。

  • 準備スピーチ2 「なぜなんだ?どうしてなんだ?」 TM ON  

タイトルからは想像できない内容でした。高校生のころから何を悩んでいるの?なんと答えは、春分の日と秋分の日の話。夏至と冬至はなぜ休みでないのか、とか、明治時代の話だとか、さすがTM ONさん!色々聞けてお得な気持ちになりました。

  

◆準備スピーチ2への論評 TM AO

  なじみのない観衆と心を通わせるのが、スピーチテーマ。そこをほめたうえで、論評者 TM AOも負けていません。豊富な知識で、スピーチ内容を補足しました。2度おいしい感じでした。

  • 総合論評&文法報告 TM YU

なんと、総合論評と文法報告のダブルロール

丁寧な文法報告と、さまざまな角度からの評価がありました。

[English Session]

TM AO presented the Word of the Evening; “Nail it on the head.”  It is a very important  word for every speaker.

■Prepared Speech #1 “Back to the starting point – with my new teacher” 

by TM KK

TM KK made a speech about many times failure of EIKEN exam. Lately she fatefully met an excellent American English teacher. Despite of some difficulties such as poor pronunciation, she claimed that  “ I never give up”.

◆Evaluation for Prepared Speech #1 by TM HH

TM HH admired that her speech was easy to understand. Lastly he added that she should use more laugh and gesture.

  • Today’s Table Topics by TM KM

TM KM prepared some France –related stories. Some beautiful pictures of historical buildings were displayed. These fashionable styles were like TM KM.

Topic 1: “Your forgettable victory?”

Answered by TM HH “diet”

Topic 2: ”Your collection?”

Answered by TM AO “movie brochure”

Topic 3: “Your forgettable hours?

Answered by TM ON “Ohtani”

Topic 4: “Your memorial present?

Answered by TM YU “From grandmother”

  • GRACHO & General Evaluation by TM YU 

In English session also, TM YU had double roles. He praised evaluators’ pertinent feedbacks. TM YU’s evaluation is always gentle, reasonable, and effective for all TMs.

  • 本日の受賞者

Best Table Topic Speaker: TM YU

Best Evaluator:TM KM

Best Speaker: TM KY

おめでとうございます!

最後にゲストの方の暖かいコメントがあり、参加者は少なかったですが、たいへん盛り上がりました。

<By TM KK>