次回例会は2022年12月14日(水)

※コロナ状況下のため、例会はハイブリッド形式:オンライン(zoom)と大田区消費者生活センター会場となります。

※ゲストとして例会に参加するには、このリンクをアクセスし、フォームを入力してください。

当クラブでは、平日 第2、4、5水曜日の夜に1時間の日本語の部と、1時間の英語の部バイリンガルでスピーチと論評を行います。

ゲストの方もご見学大歓迎です。(通常例会は無料です)。

見学の申し込み等は、お問い合わせメニューから、お願いします。予約無しでも、当日、会社帰りに直接会場に来ていただいても構いません。

英会話を勉強中の方、プレゼンテーションを練習したい方、ビジネススキルを上達させたい方、メンバーそれぞれいろいろな目標を持ってで参加しています。

ぜひ、あなたも仕事帰りにお気軽に見学にいらっしゃってください。

今後の活動予定はMeeting Schedule pageからご確認ください。

【コラム】
トーストマスターズの1年は7月~6月になります。次回12/14になります。

12月14日は

四十七士討ち入りの日,忠臣蔵の日

1702(元禄15)年のこの日、赤穂浪士47人が本所の吉良邸に討ち入りし、主君の仇討ちを成し遂げた。

1701(元禄14)年3月、江戸城松之廊下で播磨赤穂藩主・浅野内匠頭長矩が、幕府の礼式を司る高家筆頭の吉良上野介義央に小刀で切りかかるという事件が起った。浅野には即日切腹、領地没収という厳しい処置がとられたが、吉良には一切のお咎めがなく、これが事件の発端となった。

家臣たちは主君の仇を討つ為に綿密に計画を練り、翌年12月14日寅の上刻(現在の暦法では15日午前3時ごろとなるが、当時は日の出の時間に日附が変わっていたので14日となる)、大石内蔵助の率いる47人が、本所の堀部安兵衛宅に集まり、そこから吉良邸へ討ち入った。2時間の戦いの末、浪士側は一人の死者を出さずに吉良の首を取ることができた。

世論は武士の本懐を遂げた赤穂浪士たちに味方し、幕府は翌年2月4日、一同切腹という処置をとった。

この事件を題材として、歌舞伎『仮名手本忠臣蔵』等100種にも登る作品が作られ、現在まで語り継がれている。

Meeting Report November 23rd, 2022

Meeting Report #414

本日は、大田区民プラザが会場です。祝日と重なり、なんと全員会場参加でした!飛び入り参加に備え&新たな機器設定の確認もかねてハイブリッド準備もしましたが、久しぶりに会場のみの例会に何やら「不思議な感じ~」と口々に言い合いました。

今夜の司会は、いつも上手に楽しい空気をつくりだす、安定のTM TMさん。TM FGさんが素晴らしいカメラを持って動き回ってくれています!

[English Session]

The Word of the Evening is “Historic.” TM MA went to the historic site in Nagano pref. and she was very impressed by 2 Jomon Dogus (clay figures) of national treasures.

The 1st Speech, “Things we shouldn’t’t forget” by TM FG(7:07)

TM F opened his speech about last week’s earthquake in his native Indonesia. He said he believed they would stand up again even through this tough, painful situation. As they have a great history of winning their independence from the Dutch after WarⅡ with their great cooperation and perseverance. He made a speech for us about his mother country’s history so, so vividly with many tools…a national hat, a gun-shaped cane, and a lovely song for sadness and peace…, of course with a nice Batik! A very inspiring and soulful speech moved us a lot. Thank you for your wonderful speech!

Table Topics by TM OA

Q1:What is your favorite time of the year?  

A1: Autumn! Because colored leaves are so beautiful! She likes the yellow carpet of Ginkgo, especially in Ueno Park, where various kinds of people come across it. (TM MA  1’24’’)

Q2: What is your favorite place on Earth? 

A2: It’s my home! Because he can do everything he likes and no one disturbs him. (TM JS 1’03’’)

Q2: What are you scared of? What is your biggest phobia?

A3: Sudden happenings. He remembered his former boss’s sudden business orders that struggled him. (TM TM  1’23’’)

Q4: In a word, how would you describe this year? 

A4: She was hospitalized and took surgery this year. She recommended taking health check every year.  (TM KK  2’02’’)

[日本語の部]

今夜の言葉は「歴史的な」。今日の会場の近くは「埋蔵文化財包蔵地(まいぞうぶんかざいほうぞうち)」に指定されています。土の下には遺跡が眠っているかも!?

スピーチ①「私は〇〇〇でFIREしちゃいました」 TM JSさん(6:35)

勢いよく楽しく始まったTM JSのスピーチは、ご自身の転職について。皆さんFIREってご存じですか?一般的には、Financial Independence, Retire Early(早期退職と経済的自立)を指すそうですが、TM JSの提唱するFIREとはいかに!?ご自身の経験談を流れるように、リズムよく話し進め、もう一つのキーワードMAP( Mission, Action, Passion)を示しつつ結論に持っていく、驚くべきスピーチでした。みんな、やりたいことやろうぜっ!

TMOEスペシャル「KZ2」by TM TMさん

KZ2って何???これは、Katsu-Zetsu-Kai-Zen “滑舌改善”のワークショップでした!!

会場でみんな立ち上がり姿勢を正し、発声練習でスピーチの滑舌を改善しましょう。

TM TMさんのKZ2は「母音だけを読んでいくと、子音に頼らず話すため、口が大きくアイウエオの形に開き、自然と滑舌が改善する」というもの。試してみると確かに不思議不思議、大きく口が開きます(驚き!!)。上達すると某国のアナウンサーのようになります。コツは間違いを気にせず発話し続けること。「スピーチの前にはKZ2!」がトレンド入りしそうです!?

今日は初めてTMKKが総合論評をつとめました。一つ一つに丁寧に論評され、まだ入会から4カ月あまりとは思えません。次はTMOEですね!

Best Table Topics Speaker: TM Sさん

Best Evaluator: TM Hさん

Best Speaker: TM Fさん

Congratulations!

そして、今夜はその後「歴史的な勝利」が日本代表にもたらされたのでした・・・!

By TM MA